産後 体型 ダイエット


産後ダイエットってふつうのダイエットとはちがうのでしょうか?
お腹のぽっこりが戻らない、実際の年齢よりも老けて見られるなど、お悩みも色々。
妊娠をすると、運動はもちろん、普段ちょっと体を動かすことも制限されることが多くなります。
お腹が大きくなると、体をねじったりすることもしにくくなります。
そうしていると、当然筋肉量が減り、基礎代謝量が下がってカロリーを消費しにくく太りやすい体質になってしまいます。
加えて、骨盤が開いた状態になるので、お尻が大きくなったり、下腹部が出たりする原因にもなります。
産後は、元の体型に早く戻したい気持ちはわかりますが、決して無理なダイエットをしてはいけません。
無理なダイエットでは、後から体調をくずしたり、基礎代謝がさらに低下して、ますます太りやすい体質になります。
ですから、基礎代謝を戻さずに、単純にカロリーをカットするようなダイエットは厳禁です。
けれども、あなたには今とても都合の良いことに、未来が開ける、夢のような英語テキストを、手に入れるチャンスにめぐり合いました。
また、骨盤が開いた状態にあるので、横座りや足を組むのはさけて、姿勢を正して座るようにしましょう。
妊娠中はなるべく代謝を落とさないように、マタニティースポーツをしたりすると、大きく体型を崩すことも少なくなります。
posted by セイコ at 08:24 | 産後ダイエット方法
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。