産後 ダイエット 腹


産後といえば、心配なのはダイエットです。
体重は戻ったのに、体型は戻らないなんていう方も多いようです。
妊娠中は、どうしても運動はもとより、普段から動くことが少なくなりがちです。
また、お腹が大きくなるので動作がゆっくりになったり、体をねじったりがしにくくもなります。
そうしていると、どうしても筋肉量が落ちて基礎代謝も下がってしまうため、カロリーを消費しにくい体質になってしまうのです。
その上、骨盤が一時的に開いた状態になるので、お尻が大きくなったり、下腹部が出てしまう原因にもなります。
産後のダイエットでは、どうしてもあせってしまいがちですが、無理をしてはいけません。
さらに基礎代謝が低くなり、太りやすい体質になったり、あとから体調をくずしたりしてしまいます。
ですから、産後ダイエットでは摂取カロリーだけをカットするのではなく、基礎代謝を上げることが大切です。
しかし、このままではいけないのを一番知っているのは、あなたです。楽しくウキウキした世界に飛び込みましょう。英語が喋れるってそんな感じです。
また、開いた骨盤を締めるのため、下腹部にサポーターやガードルを巻きましょう。座るときも脚を組まずに、姿勢に気をつけます。
産後の体ですから、無理をするのではなく、半年くらいかけて元に戻すようにするとよいでしょう。
posted by セイコ at 01:13 | 産後ダイエット方法
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。