産後 ダイエット ミルク


産後ダイエットを成功させるコツについて考えてみました。
出産後しばらく経つのに、お腹が出たのが戻らない、出産前の服が着れないなどお悩みも様々。
妊娠をすると、どうしても運動をしたり、普段ちょっと体を動かすことも制限されるようになります。

すると、当然筋肉の量も減りますので、基礎代謝が悪くなりカロリーを消費しにくい体質になってしまいます。
おまけに、骨盤が一時的に開いた状態なので、お尻が大きくなったり、下腹部が出たりといった原因にもなります。
産後は、「早く元の体型に戻したい!」とあせる気持ちはわかりますが、無理は禁物です。
無理なダイエットでは、後から体調をくずしたり、基礎代謝がさらに低下して、ますます太りやすい体質になります。
この様な理由から、産後ダイエットでは摂取カロリーだけをカットするのではなく、基礎代謝を戻す努力が必要です。
今を逃す手はありません、決断は今なのです。 英語を喋れるって素敵な事ですよ。
骨盤が開いた状態にあるので、下腹部にコルセットやサポーターをつけましょう。座るときは、姿勢を正して座ります。
母乳を止めたら、わじわ太りだしたという人もいるので、基礎代謝の高い体作りを心がけましょう。
posted by セイコ at 11:38 | 産後ダイエット方法
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。